「子どもの最高の未来研究所」自分を信頼できるほど、もっと自由に豊かに愛に溢れた人生になる

menu

子どもの最高の未来研究所「Tree of "LUCE"」

人生の羅針盤を見せてくれる。自分の身近な人たちの本音、その本音のさらに奥にある感情を教えてもらえた。

会社経営 Tatuyaさま 40代男性

たまたま知り合いと飲んでいろいろと悩みを聞いてもらっていたら、
「この人に会ってみたら・・・」と紹介されたのがくみくみ(私のこと)でした。

私は、今から2年前、「本当に好きなことをやって生きていきたい!」
という決意だけを胸に20年勤めた会社を辞めたのですが、
以降夫婦関係、両親との関係、子供との関系
・・・など自分の周囲の人たちとの関係に激震が走り、
今まで向き合ってこなかった様々な問題が一気に噴出し始めました。

また、自分自身も、実は心身ともに、壊れる寸前まで行っていた
ことにも気がつき、以降、「自分自身」「パートナーシップ」
「両親との関係」「人生の目的」など、様々な領域でいろいろな個人セッション
を受けながら、自分と向き合うことになったのです。

それはまるで、40年以上、一度も開けたことのなかった 襖を開けて
しまった様なもので、いろいろな問題がごちゃまぜになって
襖の奥から溢れ出てきました。

その量に圧倒されながらも、とにかく手当たり次第に、
何人かの先生にサポートしてもらいながら、
2年間自分と向き合ってきたのですが、一個一個の問題は
だいぶ整理されてきたものの全体として「出口の見えない感覚」の
ようなものが残り続けていました。

★人生の羅針盤を見せてくれる

くみくみは、「自分自身」「パートナーシップ」「両親との問題」
「生きる目的」・・・など、ぞれぞれの領域で起こっている問題を
私から聞くと、まずは、開口一番、私がとても巨大な無価値観の
ブロックを抱えていることを指摘した上で、私の場合、まずは、何よりも
「パートナーシップ」を再生させることから手をつけるのが肝要である
というアドバイスをしてくださいました。そのパートナーシップの
問題が片付くと、その他の領域に波及して他も収束に向かっていく
というアドバイスでした。

また、今目指している職業が、私の本質的な強みや才能と少しずれた
ところにあり、エネルギーがうまくまわっていないこと・・など
各領域ごとのポイントも矢継ぎ早に指摘してくださったのです。

今日あったばかりの人に、次々にいろいろな指摘をされて、
ちょっと手品を見せられているような感じもしましたが
言われてみると胃の腑に落ちることばかり。

セッションが終わってみて思ったのは、結局、くみくみにして頂いたことは、
「複数の領域にまたがって起こっている問題の全体像を立体的に透視し、
それぞれの問題の大きさや領域間のプライオリティーをつけてもらった・・
言ってみれば「人生の羅針盤を見せてくれたのだ!」ということでした。

くみくみに言わせると「解はすべてその人の中にあり、私はそれを
見てクライアントの方に、自分の見たものをお伝えしているだけです・・」

ということの様なのですが・・・。

★身近な人の本音、そしてその本音の奥にあるものを見てくれる

もう一つ、私にとってとてもありがたかったのは、
自分の身近な人たちの本音や、その本音のさらに奥にある感情を
教えてもらえたことです。

例えば・・・・
実は、くみくみにお会いしたとき、すでにパートナーシップは実質崩壊寸前
だったのですが、「まだ、奥さんの心のドアは10センチだけ空いていますよ。
そして、その奥にはあなたに対する愛が眠っています・・」とコメントをもらったのでした。

妻とは2年にわたり「ぎとぎとの状態」が続き、気がつけばお互いに
相手を非難する気持ちで一杯・・という関係になってしまっていましたが
その言葉に勇気をもらい、もう一度だけ挑戦してみようと
妻にアプローチを開始したところ、本当に今、出会った頃の愛情や
気遣いが復活しつつあります
・・・あれだけ、行き詰まっていたのに・・
妻の中にまだ愛が眠っていた・・というのが本当だったわけです。

もし、くみくみに出会わず、そのことを教えてもらえていなかったら
そもそも、もう一度、妻にアプローチしようなどという勇気すら沸かなかったことでしょう・・・

・・・この2年、妻や両親との摩擦の中で、痛感したのが、実は身近で
長い関係にある人ほど、本音でのコミュニケーションが取りにくく
相手の本音や本当に感じていることを聞き出すのがとても難しい
ということでした。
ついつい深読みしすぎたり、勝手に相手の気持ちを解釈して行動を
起こし、相手との溝をさらに深めてしまう・・・・

だから、そういう「身近な相手」の気持ちや本音、そしてそのさらに
奥にある感情を正しく理解することは、関係を修復していく際に
なによりも大切だ、ということに改めて気付かされました。

まあ、本来は、自分自身が普段からきちっとコミュニケーションが
取れていれば、そこを見てもらう必要はないのでしょうけれど
一旦よれてしまった人間関係においては、それはとても難しいですよね。

くみくみにこのタイミングで出会えたことは奇跡としか
言いようがありません。
多分半年前や1年前の私だったら、くみくみから頂いたアドバイスや
情報のありがたみを理解することができなかったかもしれません。

人生はうまく出来ていますね。本当に「準備ができた人には師が
現れる・・・」という意味のことわざがあったような気がしますが
まさにその通りだと感じています。

本当に本当にありがとうございました。
また紹介してくれたHさんにも心から感謝しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもが幸せに豊かに生きていくために必要なこととは?

2017年5月スタート!

自分の光の本質を思い出し、人生を創っていく

子どもが一層愛おしくなる「子育ての地図」を手に入れる!

いち早いお知らせ&お得な特典、ここでしか聞けない話はこちらから。 メールアドレスのみのご登録で受け取れます!

top


光のメッセージ付♪「光の木」メルマガ



ブログ

「子どもの最高の未来研究所」Tree of “LUCE”とは

子どもたちが最高の人生を生きていくために、本当に大切なこと、様々なメソッドを研究している研究所です。(近い将来は貧富の格差なく、どの子どももその恩恵を受けられるような財団を目指しています。)

子どもたち=大人である私たちも同じ。
豊かで美しい、光の木のような、もともと私たちが持っている魂の輝きを思い出すような場でありたい、という願いを込めてこの名前がつけられました。

*「子どもの最高の未来研究所」Tree of "LUCE"はいかなる宗教団体とも関係がありません。また、リーディングセッションは心理学上のカウンセリングやセラピーとは異なります。
医師の診断、治療を必要とされている場合は、専門家の指示を仰ぐことをおすすめしております。