「子どもの幸せな未来研究所」自分を信頼できるほど、もっと自由に豊かに愛に溢れた人生になる

menu

子どもの幸せな未来研究所「Tree of "LUCE"」

「負けてみる、と、愛と幸せと豊かさがやってくる」

癒しと目覚めのスピリチュアル・カウンセラー  ママと子どもの「魂が元気になる子育て」研究家

たかもり くみこ です。

東京は、光が降り注ぐ、良いお天気です。

 

タイトルは、ちょっと先日、降ってきたメッセージ。

そうなんだーと受け取りつつつも、やや分かりにくいよ!と、

ハイアーセルフ(高次の自我)に注文をつけていましたら笑

教えてくれましたので、こちらでシェアします。

 

*豊かさと幸せを受け取り損ねているかも。

負けず嫌い、負けるのは嫌、負けているのを認めたくない、

今で十分幸せ、困ってない、与える方が好き、与えられるのは落ち着かない、などなど

少しでも当てはまる方は、豊かさと幸せを受け取り損ねているかもしれません。

 

*優等生、長男長女タイプ、姉御肌タイプの方、心当たりありませんか?

優等生できた方、長男長女タイプ、姉御肌、面倒見が良いタイプ、

頑張り屋さんタイプ、努力家タイプ、

は、結構当てはまる方も多いかもしれません。(私もそうですー汗)

 

*与える方が好き?受け取る方が好き?

と言うと、上記の方は、「受け取る方がもちろん好き」と言いつつも、

実際は「与える方が好き」な方が多いと思います。

もちろん、それだけ与えられるものを固形無形で持っているわけですから、

それはとても素晴らしいことです。

 

けれども、それによって、受け取り損ねているものがたくさんあるかも??

としたら、どうでしょうか??

 

*こんな言葉が定番になっていませんか?

「私、困ってませんから」「大丈夫です!」

「自分でできます!」「私より、他の方を先に。」

そんな言葉が、定番になっていませんか?

 

そして、どうでしょうか?こういった言葉を使う人には、

自分の愛や、思いや、何かしてあげたいと思うこと、があっても

躊躇してしまうと思いませんか?

 

「どうせ、こんなもの喜んでくれないだろうなあ」

「たとえ、私(僕)なんて、気持ちを伝えても、なんの助けにもならないだろうなあ」

「私なんて、あの人にできることないよなー」

「あの人なら、助けようとする人、たくさんいるだろうし・・」etc

 

ち〜ん・・・どれだけ、人の愛、助け、思いを受け取り損ねているか、

少し想像できたでしょうか・・?

 

しかも、シングルの方も、パートナーがいてもなんだか今ひとつ、という方、

パートナーシップそのもの、そして、

相当、パートナーからの愛を!遠ざけている、ということに

お気づきでしょうか??

 

当たり前ですが、そんなオーラを発している人には、よほどの自信家か、

全くKY(空気が読めない)な人以外、手を差し伸べることはできません。

 

*当然、豊かさも幸せも取り逃がしているかも。

30代まではそのやり方でうまくやってきた方も、

40代に入ってきて、そのやり方ではあちこちうまくいかなく

なってきている、と思います。

 

そうなるようになっているからです。

 

そして、それに気づいた方が、やることはただ一つ。

 

*「内側を見ること」です。

なぜ、

「私、困ってませんから」「大丈夫です!」

「自分でできます!」「私より、他の方を先に。」

と言ってしまうのでしょう??

 

*一つは「ありのままの自分ではいけない、ダメだ」

と、強く思っているから。

 

あるいは、もうそれが、自分の一部になってしまっていて、

パターンになってしまっている、

本当の自分と、そうでない自分がごちゃごちゃになって、

どこからどこまでが、本当の自分ではないのか、もわからなくなっている

方もいらっしゃるかもしれません。

 

他にも、

「明るくしていないと自分には価値がない」

「ちゃんとできていない自分を出したら人が離れていってしまう」

などの思い込みや観念があるのかもしれません。

 

どちらにしても、

「できている自分」「自信がある自分」と、

「まるでダメな自分」「負けてばかりいる自分」の間で

振り子のようになってしまっていて、

「真ん中」になかなかいられず、人知れず苦しんでいる方も多いことでしょう。

 

他にも、たくさんの観念や思い込みがあるはずなので、

一つ一つ向き合ってみてください。

そして、その下には痛みがあります。

 

その痛み、例えば

「いい子でないと褒めてもらえなかった。」

「頑張らないと、認めてもらえなかった。」など

あったはずです。忘れているかもしれませんが。

 

セッションでは、その痛みを癒した上で、私も度々言っています。

*「負けてみてください。ご自身の豊かさと幸せのために。」

 

「こいつだけには、助けて、と言うもんか!」笑

と信じてやまないパートナーや友人に、「助けて」と言ってみる。

 

「私も、結構大変で。。」

「もう、ほんとに困っちゃったのよね・・・」

 

本当は、周囲に溢れていたた、愛や友情、温かな思いに気づくことでしょう。

 

*「受け取ってほしい」と愛や豊かさを抱えて待っている人がたくさんいます。

 

そして、これまで頑張ってきた、たくさんの方を助けてきた、

あなただからこそ、その優しさと豊かさ、愛と幸せを「受け取って」ください。

 

私も、どんどん負けを認めて、豊かさや幸せを受け取ります。笑

(まだまだ、負けを認めてないらしい笑)

あ、これは、まさに私へのメッセージだった!!笑

 

ハイアーセルフ、宇宙はこうして、現実を幸せへと導いてくれています。

ありがたいことです笑

 

子育てもパートナーシップも豊かさも幸せになる!

現実が、本当に変わっていくスピリチュアリティを知りたい方は、

まずは、無料メルマガから、お受け取りくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちと幸せな毎日へのために

自分の光の本質を思い出し、人生を創っていく

子どもが一層愛おしくなる「子育ての地図」を手に入れる!

いち早いお知らせ&お得な特典、ここでしか聞けない話はこちらから。 メールアドレスのみのご登録で受け取れます!

メルマガへの登録
お名前(ニックネームも可)  *
メールアドレス  *

ブログ

「子どもの幸せな未来研究所」Tree of “LUCE”とは

子どもたちが幸せな人生を生きていくために、本当に大切なこと、様々なメソッドを研究している研究所です。

子どもたち=大人である私たちも同じ。
豊かで美しい、光の木のような、もともと私たちが持っている魂の輝きを思い出すような場でありたい、という願いを込めてこの名前がつけられました。

*「子どもの幸せな未来研究所」Tree of "LUCE"はいかなる宗教団体とも関係がありません。また、リーディングセッションは心理学上のカウンセリングやセラピーとは異なります。
医師の診断、治療を必要とされている場合は、専門家の指示を仰ぐことをおすすめしております。