「子どもの幸せな未来研究所」自分を信頼できるほど、もっと自由に豊かに愛に溢れた人生になる

menu

子どもの幸せな未来研究所「Tree of "LUCE"」

「真ん中」を進もう!

「コンシャスな子育て、コンシャスな生き方」を提案する、
「魂の子育て」専門家、
透視透聴スピリチュアル・コンシャス・カウンセラー
たかもり くみこ です。

桜が満開ですね!

様々シフトしている今日この頃。昨日は、

大好きな友人の愛ちゃんのアロママッサージ&鍼、を

たっぷり受けてきました!

心身に染み渡る癒し。ここ1週間ほど移動が多く、

ハードスケジュールだったのもあり、

(だから、内面も大きく動いた!)

すべて体に出ていたみたい。

愛ちゃんは、体のことはもちろん!(私は、アロママッサージも

大好き❤️ですが、意外に鍼、も効くので好きなのですー)

心の深いところまでどんなことも

ホールドしてくれるので、安心感がハンパない!

 

なので、定期的に、愛ちゃんに体のメンテナンスを

お願いしています。

 

愛ちゃんのケアは、それだけではありません!

クライアントへの愛がてんこ盛り!

これは、行ってみないと分かりません。

 

「たかもりの紹介で!」と伝えると、

割引価格にしてくれるそうです^^

ぜひ、ピンと来た方、安心してアロマケアを

受けたい方は、ぜひ〜

恵比寿駅より、徒歩7分ほどの隠れ家的サロンです。

フォーム

 

と、愛ちゃんのアロマケアが素敵すぎて✨✨

前置きが長くなりましたが・・

 

今日のタイトルは、

「”真ん中”を進もう!」

 

ここ11年ほど、私が大切にしてること。

 

それは、「”真ん中”を見つけること。」

 

こっちの考え、そっちの価値観、それもいいな!

こっちも素敵!

どれも、なるほど〜そうなんだー

 

と思うこと、ありませんか?

 

そうすると、自分軸がずれることもあります。

 

でも、ここでどちらかにしようと決めないで、

こっちも、そっちもいい、と感じた、自分の感覚を

まず大切にすること。

 

そして、その「”真ん中”=本質」を見つけていきます。

 

それは、何かに固執することでもなく、

誰かや世の中の評価や名誉のためでもなく、

”本質”でなければならない、公平でなくてはいけない、

ということでもなく、

 

そのまま、でいられる、許されたような、

心の静けさを伴った、心地の良い立ち位置。

静かな確信、という感覚もあります。

 

その”真ん中”の感覚が、自分だけの”自分軸”となって、

育っていくのです。

 

で、今回は、先週末に参加した女神ツアーで、

自分にとって、ある大きなことを統合しました。

 

その一つの結論が、メジャーでもマイナーでもない、

 

「自分にとっての”真ん中”を進もう!!」

 

今思えば、当たり前のことですが、

そこを越えるまでは、どこか「真ん中」でなかった!

ことに気づかされます。

 

それは、自分の本質を認めることであり、

自分自身を本当に大切にする、ことでもあります。

 

「”真ん中”を進もう!」

 

ただ、これだけでよかった!ことに、

改めて気づいた今朝、でした

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いち早いお知らせ&お得な特典、ここでしか聞けない話はこちらから。 メールアドレスのみのご登録で受け取れます!



光のメッセージ付♪「光の木」メルマガ



子どもが幸せに豊かに生きていくために必要なこととは?

子どもたちと幸せな毎日へのために

自分の光の本質を思い出し、人生を創っていく

子どもが一層愛おしくなる「子育ての地図」を手に入れる!

ブログ

「子どもの幸せな未来研究所」Tree of “LUCE”とは

子どもたちが幸せな人生を生きていくために、本当に大切なこと、様々なメソッドを研究している研究所です。

子どもたち=大人である私たちも同じ。
豊かで美しい、光の木のような、もともと私たちが持っている魂の輝きを思い出すような場でありたい、という願いを込めてこの名前がつけられました。

*「子どもの幸せな未来研究所」Tree of "LUCE"はいかなる宗教団体とも関係がありません。また、リーディングセッションは心理学上のカウンセリングやセラピーとは異なります。
医師の診断、治療を必要とされている場合は、専門家の指示を仰ぐことをおすすめしております。