「子どもの幸せな未来研究所」自分を信頼できるほど、もっと自由に豊かに愛に溢れた人生になる

menu

子どもの幸せな未来研究所「Tree of "LUCE"」

「最近主人といい感じになってきました!」第2回「つながる」セミナーご感想より。

「魂の子育て」専門家、
透視透聴スピリチュアル・コンシャス・カウンセラー
たかもり くみこ です。

今日は、今年スタートして初、セッションデーでした!

全員の方が、元をたどればご紹介で来て頂いた方ばかりで、

こうしてご紹介して下さっていることに、心から感謝しています。

本当にありがとうございますm<_ _>m

改めて、私は、セッション大好きだなあ!!と思います。

 

見えないものを見て、聞こえないものを聞く。

それによって、ラポールが一瞬で築かれ、癒しが起こって、

エネルギーが変わり、現実が変化していくお手伝いができる。

私にとって、これほど楽しくて、満たされることはありません!

 

 

そうそう、今月末に、これからのビジョンと、屋号を発表します。

ぜひ、お聞き頂けると嬉しいです^^

 

さて、先月の新・ハートフルオープンドアセミナー

自己肯定感の高い子ども、
本当の「生きる力」を持つ子どもに育つ。」入門編4回シリーズ

第2回「つながる」に参加して下さった方のご感想をご紹介します。

 息子を常にコントロールしていたことに気づきました。
 息子は食べ物を落としたり、何か失敗したりした時に、
 そっと私の顔色を見たり、聞いていないのに言い訳をします。
 私は今まで相当彼の過ちを非難してきたのだと思います。
 
 また、ワーク8でやった私のネガティブなパターンに
 『自分の本音・弱音を言えない』と書いています。
 
 そして私もまた、母の顔色を見ながら育ち、自分を表現できなく
 なっていることに気づきました。
 
 だから相手や周りの意見に合わせてしまい、自分の気持ちや考えすら
 わかないことがあるのだと思います。
 
 息子に私と同じようなパターンを持たせたくない。
 そのためには、まず自分に正直に生きたい!と思います。
 
 先日は私のとても個人的な質問に答えていただき、ありがとうございました。
 
 あれから息子につながりたいという思いで時々つながるワークしています。
 
 まだ息子とつながっている感覚はあまりわかりませんが、
 息子をよく見るということは以前より意識化してきた気がします。
 スムーズに留学に行けるといいなぁ〜
 
 そして、一つ報告です。最近主人といい感じになってきました!
 いま主人に対して何もわだかまりがない状態です。
 主人は何も変わっていないと思うのですが、私が少し変わったのかな。
 今度主人に聞いてみますね。
 
 
名前:小柳 千秋(おやなぎちあき)
子どもの年齢:4歳男の子
 

千秋さん、ありがとうございました^^

その後どうなったのか、次回のセミナー第3回「心の声を聴く」で、

お聞かせ下さいね!(こちらのセミナーの第3回、第4回は、

すでに満席で、現在キャンセル待ちのみ受け付け中です。)

 

明日、明後日は、ライティングの勉強に行ってきます!

朝から晩まで!どっぷり学んできますー

めちゃくちゃ楽しみ♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いち早いお知らせ&お得な特典、ここでしか聞けない話はこちらから。 メールアドレスのみのご登録で受け取れます!



光のメッセージ付♪「光の木」メルマガ



子どもが幸せに豊かに生きていくために必要なこととは?

子どもたちと幸せな毎日へのために

自分の光の本質を思い出し、人生を創っていく

子どもが一層愛おしくなる「子育ての地図」を手に入れる!

ブログ

「子どもの幸せな未来研究所」Tree of “LUCE”とは

子どもたちが幸せな人生を生きていくために、本当に大切なこと、様々なメソッドを研究している研究所です。

子どもたち=大人である私たちも同じ。
豊かで美しい、光の木のような、もともと私たちが持っている魂の輝きを思い出すような場でありたい、という願いを込めてこの名前がつけられました。

*「子どもの幸せな未来研究所」Tree of "LUCE"はいかなる宗教団体とも関係がありません。また、リーディングセッションは心理学上のカウンセリングやセラピーとは異なります。
医師の診断、治療を必要とされている場合は、専門家の指示を仰ぐことをおすすめしております。